つくばフェスティバル2022

韓国料理:スンドゥブチゲ

日本でもおなじみの辛い豆腐の鍋です。
寒い時、暑い時に辛い物を食べると、すっきりします。
今晩のメニューにいかがでしょうか。

提供:チェ・ジョンスクさん
KOREA文化交流協会
韓国料理教室講師ポジャギ同好会教室の中心メンバーとして活躍中
趣味:料理 手工芸品作りなど

材料

絹ごし豆腐 1丁
豚肉 70g
卵 1個
あさり 7〜8個
しいたけ 2つ
えのき 4分の1袋
玉ねぎ 2分の1個
長ネギの青い部分 15g
長ネギの白い部分 25g
醤油 大さじ3
コチュジャン 大さじ1
ニンニク 大さじ1
ダシダ 小さじ2
コショウ 少々

作り方

①火をつけてない鍋に、ごま油、とうがらし、ネギの青い部分を入れて、弱火にし、油がパチパチしたら、豚肉とアサリを入れて炒める


②タマネギを入れて透明になるまで炒める


③材料の高さまで水を入れる


④沸騰したら、シイタケを入れて火を通す


⑤調味料を入れて、煮たったら味を見て、好みの大きさの豆腐を入れる


⑥煮たったら、エノキとネギの白い部分を入れてまた煮立たせる


⑦タマゴを入れて、コショウをかけて完成

Translate »